History アスタリフトのヒストリー

アスタリフトシリーズは、
写真フィルム分野の最先端研究を
“肌の未来”に活かしていきます。

現在 〜 2015年

“キレイになりたい”を、もっと叶えるために…

2020

アスタリフト D-UVクリア
アクアデイセラム誕生

アスタリフト D-UVクリア
アクアデイセラム誕生

史上最高*1。みずみずしいUV下地。
「乾燥スパイラル」まで防いで、
一日中*2うるおい続く。
ハリ美肌。

*1 アスタリフト D-UVクリアシリーズ内。製剤の水分量において。  *2 朝塗布してから夕方洗顔するまで。

アスタリフト ホワイト
エマルジョン誕生

アスタリフト ホワイト
エマルジョン誕生

底から*1。美白*2
世界最小クラスナノ成分*3
ナノが浸透*4。 透明感宿る。

*1 丁寧なお手入れで肌悩みに根底から向き合うこと。  *2 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと。  *3 「世界最小クラス」とは、ツボクサエキス分散物の粒径のこと。国内外論文、国内特許の自社調査結果。2019年11月19日時点。*4 角層まで。

2019

アスタリフトジェリー アクアリスタ
新ブランドとして
リニューアル登場

アスタリフトジェリー アクアリスタ
新ブランドとして
リニューアル登場

富士フイルムの独自技術で、世界最小*1
「ヒト型ナノセラミド*2」を配合。
肌のうるおいを保ち、美しさに力を与えます。

*1 国内外論文、国内特許の自社調査結果。2019年10月1日時点  *2 うるおい成分

アスタリフト D-UVクリア
ホワイトソリューション誕生

アスタリフト D-UVクリア
ホワイトソリューション誕生

誕生。表情に合わせて「伸びる」日焼け止め。
「ストレッチUVシールド*1」で、表情にフィットする。
だから隙間ない輝きへ。
Deep紫外線もカット*2

*1 D-UVガード+が肌に広がった時に作る、伸縮性のある膜のこと。D-UVガード+とは、酸化チタン、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン(紫外線防御剤)、トリ(トリメチルシロキシ)シリルプロピルカルバミド酸プルラン(うるおい成分)。 *2 Deep紫外線カットとは、角層上で肌内部への紫外線到達を防ぐこと。

アスタリフト ホワイト
エッセンス インフィルト リニューアル新登場

アスタリフト ホワイト
エッセンス インフィルト リニューアル新登場

「シミの骨」に届け。
*1シミを元から防ぐ*1美容液。
「ナノライスクリア*2」と「ナノAMA*3」配合。

*1 「シミの骨」とは、シミの予備群のこと。メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐこと。  *2 γ-オリザノール(うるおい成分)。  *3 ツボクサエキス(うるおい成分)。

2018

アスタリフト
エッセンス デスティニー リニューアル新登場

アスタリフト
エッセンス デスティニー リニューアル新登場

独自成分「ナノレスベラトロールEX*1」を
新たに配合。3種類の“赤の力”で、
ハリにアプローチ。揺るぎないハリ肌へ。

*1 プテロカルプスマルスビウム樹皮エキス(うるおい成分)。オイルでナノ化して配合した成分。

アスタリフトBBクリーム誕生

アスタリフトBBクリーム誕生

塗った瞬間、美容液があふれ出す。
新感覚のBBクリーム誕生。

2017

アスタリフト アイクリームリニューアル新登場

アスタリフト アイクリームリニューアル新登場

目元の気になるエイジングサイン*1に、
高密着*2のアイクリーム。
ピンとハリのある目元印象へ。

*1 当社比。 *2 乾燥によるキメの乱れ、ハリ不足等を指します。

アスタリフト ナイトチャージクリームリニューアル新登場

アスタリフト ナイトチャージクリームリニューアル新登場

新しい、夜の秘密。
ナノの濃厚ナイトクリーム、誕生。

アスタリフト ホワイト
ブライトローションリニューアル新登場

アスタリフト ホワイトブライトローションリニューアル新登場

くすみケア*1に全く新しい*2アプローチ。
クリア肌、輝く。

*1 「くすみ」とは、乾燥によって肌の印象が暗く見えること。 *2 当社比。

2016

アスタリフトモイストローションリニューアル新登場

アスタリフトモイストローションリニューアル新登場

「CLリフレッシャ―®*1」を配合。
ダメージコラーゲンに着目した新しいケアで、
深くうるおうハリ肌へ。

*1 うるおい成分。パルミチン酸レチノール、ヘマトコッカスプルビアリス油、加水分解コラーゲン(全てうるおい成分)。

アスタリフト ホワイト
エッセンス インフィルトリニューアル新登場

アスタリフト ホワイト
エッセンス インフィルトリニューアル新登場

ナノオリザノール*1を新配合。
Wのナノ美容成分が、届いて*2働く。
美白*3を叶えます。

*1 うるおい成分。 *2 角層まで。 *3 美白とはメラニンの生成を抑えシミ・そばかすを防ぐこと。美白有効成分として「ビタミンC誘導体」を配合。

2015

ナノオリザノールを
開発

ナノオリザノールを
開発

ナノAMAをパワーアップ!
*1米ぬか由来の「オリザノール*2」を
ナノ化することに成功。

*1 当社比。  *2 うるおい成分。

アスタリフトジェリー
アクアリスタリニューアル新登場

アスタリフトジェリー
アクアリスタリニューアル新登場

Wヒト型ナノセラミド*1*2を配合し
うるおいとツヤに満ちた肌を演出。
ナノアスタキサンチン*3
よりナノ化されてパワーアップ!

*1 セラミド1(うるおい成分)。  *2 セラミド3、セラミド6Ⅱ(どちらもうるおい成分)。 *3 ヘマトコッカスプルビアリス油(うるおい成分)。

ヒト型
ナノアシルセラミド*1
開発

ヒト型
ナノアシルセラミド*1
開発

うるおいをかかえる「ヒト型ナノセラミド*1」に対し、
うるおいをとどめる「ヒト型ナノアシルセラミド*2」を
新たに開発した。

*1 セラミド1(うるおい成分)。  *2 セラミド3、セラミド6Ⅱ(どちらもうるおい成分)。

アスタリフト ホワイト
パーフェクトUVリニューアル新登場

アスタリフト ホワイト
パーフェクトUVリニューアル新登場

Deep 紫外線から肌を守る*1
D-UVガード*2を配合。

*1 角層上で肌内部への紫外線到達を防ぐこと。 *2 酸化チタン、t-ブチルメトキシベンゾイルメタン(紫外線防御剤)。

2007 〜 2014年

コラーゲンやナノ化技術。
最先端のサイエンスを美の世界に展開

2013

ピュアコラーゲン開発アスタリフト インナーケア登場

ピュアコラーゲン開発アスタリフト インナーケア登場

高品質・高純度にこだわり、透明度が高く、
不純物が少ない、上質で希少な「ピュアコラーゲン」を開発。
この「ピュアコラーゲン」を配合した
アスタリフトのインナーケアが誕生した。

ナノグリチルレチン酸、
ヒト型ナノヘアセラミド*1を開発
アスタリフト ヘアケア誕生

ナノグリチルレチン酸、
ヒト型ナノヘアセラミド*1を開発
アスタリフト ヘアケア誕生

頭皮環境を整える「グリチルレチン酸*2」を独自のナノシェル技術により、毛穴の奥までしっかり届く、極小サイズ化した「ナノグリチルレチン酸」を開発。
また、もともと髪に存在するセラミドを極小サイズ化し、髪にハリ・コシを与える「ヒト型ナノヘアセラミド」を開発。美しく輝く髪へ導く、アスタリフトのヘアケアシリーズが誕生。

*1 セラミド2(うるおい成分)。 *2 うるおい成分。
※アスタリフト スカルプフォーカス エッセンスは、2017年に医薬部外品として、リニューアル発売しています。

「桜」と「美しい肌」の光特性が似ていることを発見アスタリフト ベースメイク誕生

「桜」と「美しい肌」の光特性が似ていることを発見アスタリフト ベースメイク誕生

サクラの花びらと美しい肌の光特性が似ていることを発見。
この事実をヒントに、サクラの美しさを肌の上に演出する
「SAKURA AURAパウダー」を開発し、
アスタリフトのベースメイクシリーズが誕生した。

アスタリフト ホワイト誕生

アスタリフト ホワイト誕生

ナノAMAと美白有効成分を配合した
「アスタリフト ホワイト」が誕生。
メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
新しい美白ケアが誕生した。

2012

“ナノAMA*1”を
開発

“ナノAMA*1”を
開発

セリ科のハーブ植物「センテラアジアチカ」に含まれる、
優れた美容成分で知られる「AMA」に着目。
独自のナノユニット技術で「A(アジア酸)」「M(マデカッソ酸)」
「A(アジアチコシド)」を従来の500分の1まで極小化し、
効率的に配置することに成功。

*1 ツボクサエキス(うるおい成分)。

“Deep紫外線*1”を
発見

“Deep紫外線*1”を
発見

肌の奥深くまで入り込み、シミ・シワを誘発する
紫外線Deep 紫外線*1”に着目。
UVB波、UVA波より波長が長く、
室内にいても窓ガラス越しに入り込む
強さを持っていることが判明した。

*1 長波長UVA-I。

“ナノリコピン”開発新しいアスタリフトシリーズが誕生!

“ナノリコピン”開発新しいアスタリフトシリーズが誕生!

トマトに含まれる注目の「リコピン」のナノ化に成功。
化粧品への配合が難しいと考えていた成分を
独自技術で安定配合し、 “Wの赤のチカラ”を
新しいアスタリフトスキンケアシリーズ全商品に配合。

2010

“ヒト型ナノセラミド*1”開発ジェリー アクアリスタ誕生!

“ヒト型ナノセラミド*1”開発ジェリー アクアリスタ誕生!

うるおいの鍵である「セラミド」。
人の肌にあるセラミドと全く同じ型の「ヒト型セラミド」を
独自のナノテクノロジーでナノ化することで、
肌のすみずみまで*2うるおいを届けることに成功。
この「ヒト型ナノセラミド*1」を配合した、
新感覚のジェリー状先行美容液
「ジェリー アクアリスタ」を発売。

*1 うるおい成分。セラミド3、セラミド6Ⅱ(どちらもうるおい成分)。 *2 角層まで。

2007

“ナノアスタキサンチン”開発アスタリフト誕生!

“ナノアスタキサンチン”開発アスタリフト誕生!

美容パワーにあふれる赤い成分「アスタキサンチン*1」の
ナノ化に成功。
デリケートな成分を独自のナノ化技術で
安定・高濃度*2配合し、浸透力*3をアップ*2
ナノアスタキサンチンを配合した、
赤いスキンケアシリーズ「アスタリフト」がついに誕生。

*1 ヘマトコッカスプルビアリス油(うるおい成分)。 *2 当社比。 *3 角層まで。

創業 〜 2004年

写真フィルム中心の事業に終止符を。
第二の創業

2004

第二の創業を宣言

第二の創業を宣言

写真フィルム中心の事業に終止符を打ち、
第二の創業を宣言。
写真時代に培ったコラーゲンやナノ化技術など
さまざまな技術資産を化粧品事業などの
新規事業に展開する。

2000

デジタル化の波到来

デジタル化の波到来

デジタルカメラが台頭してくると、写真フィルムの需要は
徐々に減少し、2000年をピークに下り坂に。
デジタルカメラシェアNo.1ではあったものの、
新規事業開拓に本格的に着手。

1971

カラーフィルムの
高感度競争はじまる

カラーフィルムの
高感度競争はじまる

カラーフィルムの自由化に伴い、海外メーカーが
国内市場に参入。「光への敏感さ」を表す
ISO感度をめぐる競争が激しくなる。
画像をコントロールする”乳化剤技術”の勝利で、
国内シェアNo.1に。

1934

映画用フィルムメーカーとして創業

映画用フィルムメーカーとして創業

海外からの輸入に頼っていた映画用ポジフィルムの
国産化を目的として創業。
当時、国内に1,300以上あった映画館は、
毎日60万人、年間約2億人を集客していたという。

PAGE TOP