「最近、顔色がいいですね。」
~清潔感ある肌を作る男性スキンケアの基本~

最近、男性用化粧品を目にする機会が増えてきました。何をどのように使ったらよいか分からない、という方もまだまだ多いのではないでしょうか。

実はダメージを受けがちな男性の肌。男性の肌にもスキンケアが大事なんです。
その理由と、スキンケアの基本をご紹介します。

  1. メンズスキンケアのアンケート調査 知っていましたか? 男性の肌悩みの 1 位は「乾燥」 スキンケアの目的は、清潔感、若見え、第一印象!
  2. メンズスキンケアの基本 たったこれだけ、メンズスキンケアは「洗顔」と「保湿」 年齢肌には「 美容液」のスキンケアを
  3. さあ、始めましょう

メンズスキンケアの
アンケート調査

知っていましたか?
男性の肌悩みの 1 位は「乾燥」

富士フイルムが男性向けにおこなったアンケートでは、肌悩みの 1 位は「乾燥」。意外かもしれませんが、男性の肌は女性に比べて水分量が少なく、乾燥しやすいのです。

その後には、「シワ・小シワ」「肌にツヤ・ハリがない」といったエイジング(老化)悩みが続きます。

男性の肌は毎日のシェービングや、紫外線に対するケアを怠っているため、ダメージにさらされています。男性特有の肌ダメージからトラブルへとつながりやすいのです。

※ 2018 年 Web 調査:2,000 円以上のスキンケアを 1 品以上毎日使用している 30~50 代の男性向けアンケート n=313

乾燥しやすく、ダメージが多い男性の肌

  • 男性の肌は、女性の肌より乾燥しやすい
  • 毎日のシェービングで肌にダメージを受ける
  • 紫外線ケアを怠りがちで、ダメージを受けやすい

スキンケアの目的は、
清潔感、若見え、第一印象!

では、男性がスキンケアをする目的は何でしょうか。
「清潔感を出すため」、「若く見られるため」、「第一印象をよくするため」といった回答が上位です。

女性が男性に対して「清潔感がある」と感じる要素には、肌の状態が含まれていると言われています。 清潔感のある印象を与えるには、正しいメンズスキンケアで肌を健やかな状態に保っておくことが大切です。

※ 2018 年 Web 調査:2,000 円以上のスキンケアを 1 品以上毎日使用している 30~50 代の男性向けアンケート n=313

メンズスキンケアの基本

たったこれだけ、メンズスキンケアは「洗顔」と「保湿」

メンズスキンケアの 2 つの基本

  • 洗顔…汚れや余分な皮脂を落として、肌を清潔にする
  • 保湿…水分や油分で肌にうるおいを与える

ゴシゴシ洗顔は NG!
洗顔料でやさしく、皮脂・汚れをオフ

洗顔は、朝と夜の 1 日 2 回が基本。

朝は余分な皮脂を、夜は皮脂や外気などによる汚れを落とします。回数を増やしすぎると過剰に皮脂が落ちてしまい、乾燥しやすくなるため注意が必要です。

皮脂をやさしく落とすため、朝もきちんと洗顔料を使い、よく泡立ててから洗顔しましょう。上手く泡立てられない場合は、泡立てネットを使うと良いです。

洗顔後は、清潔なタオルでやさしく水分を拭き取ってください。

洗顔のポイント

  • 洗顔は朝・夜の 1 日 2 回
  • 洗顔料でやさしく、皮脂・汚れをオフ
  • 水分の拭き取りは清潔なタオルでやさしく

水分をおぎなったら、
油分で蓋を「保湿」

洗い立ての肌は、とても乾燥しやすい状態。
肌トラブルの多くは「乾燥」が原因です。洗顔のあとは、きちんと「保湿」を忘れないようにしましょう。

「保湿」と言われてまず思い浮かべるのは、「化粧水」だと思います。化粧水は、洗顔後の乾燥しやすい肌に水分をおぎなう役割があります。しかし、それだけでは不十分だということをご存知でしょうか。

化粧水でおぎなった水分は蒸発してしまいやすいため、油分を含む「乳液」や「クリーム」で蓋をしてあげる必要があります。水分と油分はセットで必要だと覚えておきましょう。

ただし、男性の肌は女性より皮脂分泌が多く、女性ほど油分を必要としません。少量の油分で十分である、ということもメンズスキンケアのポイントになります。

保湿のポイント

  • 洗顔後の肌は、とても乾燥しやすい
  • 乾燥は肌トラブルのモト。保湿が必須
  • 保湿は、水分と油分がセット。
    「化粧水」 + 「乳液 or クリーム」は必須アイテム

年齢肌には「美容液」の
スキンケアを

肌のもっとも外側には「角層」があり、肌を守る機能とうるおいを保つ機能を持っています。
角層が健やかでないと、シェービングや紫外線などの外部刺激を受けやすく、おぎなった水分も逃げやすくなります。

スキンケアで重要なのは、「角層から健やかに整える」こと。
その後に続く、スキンケアの力を引き出してくれます。

健やかな角層には、セラミドが欠かせません。ただ、加齢やストレスなどの要因でセラミドは減少してしまいます。この考え方に基づき、富士フイルムは洗顔後すぐに使う“先行”美容液で、セラミドをおぎなうケアをお勧めしています。

ジェリー アクアリスタ

詳しく見る

さあ、はじめましょう

正しいスキンケアは、ダメージを受けがちな男性には必要なもの。

「洗顔」+「保湿」の基本のスキンケアでも、習慣にするのはなかなか大変かもしれませんが、いきいきとした肌印象はいずれ自信へと変わり、品格を備えさせてくれると私たちは考えています。

さあ、はじめましょう。

スペシャルTOPに戻る

PAGE TOP